文字サイズ 中 大
    以下、別ウインドウで開きます
  • 東芝健保直営 東芝林間病院
  • プライバシーマーク
  • 扶養家族に関する手続き
  • 保険証に関する手続き
  • 病気やケガをしたとき
  • 出産したとき
  • 退職するとき
  • 亡くなったとき
  • ジェネリック医薬品
  • 社会保険のしおり(新規加入者向け)
  • 最新のKenpo Informationはこちら
  • 最新のいきいきライフはこちら

※閲覧にはIDとパスワードの入力が必要となります。ID・パスワードは東芝グループ情報ポータル(ODWP)のお知らせに毎月掲載する「Kenpo Information 4月号発行のご案内」、または東芝健保発行の機関紙(Kenpo Information、いきいきライフ等)に記載しています。

健保からのお知らせ

 

2019.4.15 Kenpo Information No.218を掲載しました NEW
被扶養者の資格確認を/連休に向けての注意/住所変更は正確に!お早めに!/新元号の対応/高額療養費等の自動支払い/健診結果を活用しよう/保健事業補助金申請/健診キャンセル時の注意

2019.4.15 休業のお知らせ NEW
東芝健康保険組合は、4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日)までの期間、休業とさせていただきます。

2019.4.4 療養費支給申請に係る添付書類の見直しと、申請書の様式変更について NEW
治療用装具とはり・きゅう・マッサージの施術に係る療養費支給の適正化に向けて、療養費支給申請時の添付書類の見直し(追加)を行いました。また、療養費支給申請書の様式を申請内容別に3パターン(A、B、C)に分けて新設しましたので、記入例とあわせてご利用ください。

2019.4.4 東芝健保での被保険者・被扶養者の住所管理について NEW
平成31年4月より、被保険者の住所は『居所(実際に住んでいる住所)』を、被扶養者の住所は『住民票の登録住所』を管理することになりました。
引っ越しなどで住所に変更があった方は、お手続きをお願いします。

2019.4.4 被扶養者が就職したり、パート・アルバイト先の健康保険に加入した場合は、すみやかに扶養の取消手続きを行ってください。
「勤務先から健康保険証を受け取っている」「給与明細書で健康保険料の引去りがある」場合は、加入期間に限らず扶養の取消をしなければなりません。扶養取消手続きは「被扶養者を取り消すとき」をご確認ください。 NEW

2019.4.1 新元号の対応について NEW
東芝健保より発行しています帳票類の中で、本年5月1日以降の日付が和暦記載されているものについては、新元号に読み替えて引き続き使用いただけます。改元による発行済み帳票類の差し替えは行いませんのでご承知おきください。
例)高齢受給者証、限度額適用認定証、任意継続の健康保険証などに記載の有効期限、各種健診等申込書日付など

2019.3.1 平成31年度【女性】健診(けんぽメディカル・チェック)のご案内 NEW

2019.3.1 平成31年度【男性】健診(けんぽメディカル・チェック)のご案内 NEW

2019.3.1 平成31年度「東芝けんぽスマート健診」のご案内 NEW

2019.2.22 東日本大震災被災者の『一部負担金等免除証明書』の期間延長について(PDF 129KB) NEW

2019.2.22 平成30年7月豪雨被災者の『一部負担金等免除証明書』の期間延長について(PDF 159KB) NEW

2019.2.15 70歳以上の方の外来療養にかかる年間の高額療養費支給について(PDF 275KB) NEW
平成29年8月法改正により新設された70歳以上の方の外来療養にかかる高額療養費の年間上限に該当する方に対し、制度新設後初回となる平成30年度分(平成29年8月~平成30年7月受診分)の支給を行います。

2019.2.8 確定申告(医療費控除)の準備に向けて 「医療費のお知らせについて」のページをご覧ください NEW
確定申告(医療費控除)の準備においてお問い合わせが増える「医療費のお知らせ」の取り扱いについて、東芝健保の「医療費のお知らせ」発行方法や、確定申告(医療費控除)における改正点と「医療費のお知らせ」活用方法を掲載していますので、ぜひご覧ください。
(このお知らせは2018.12.17掲載の内容と同じです。)

2019.1.18 人間ドック契約機関 4月より解除になる健診機関をお知らせします(Excel 20KB) NEW
2019年4月より補助対象外ですのでご注意ください。

2019.1.10 特例退職被保険者・任意継続被保険者のみなさまへ「平成30年分の保険料納入証明書」を1月11日より発送します。 NEW

2018.10.15 はり・きゅう・マッサージ同意書の取り扱いの変更について NEW
厚生労働省保険局通達により、平成30年10月から、保険適用のはり・きゅう・マッサージ施術に係る療養費支給申請書に添付する「同意書」の有効期限が3カ月→6カ月(口頭での同意不可)へ変更になりました。
施術には、疾患部位・症状の治療にあたった主治医からの同意書の交付を受け、6カ月を超える施術が必要な場合は改めて医師に施術継続の再同意書の交付を受けることが必要です。
(変形徒手矯正術はこれまでどおり1カ月)

2018.10.1 被扶養者認定基準の見直しについて(PDF 141KB)

2017.12.26 「かながわ健康企業宣言」へ東芝グループから初エントリー

2015.8.10 「健保連」からのメールを装ったメールにご注意ください!!

2015.6.15 「医療費のお知らせ」の偽装メールにご注意ください!!